温冷療法・マッサージ法

  • 2019.07.07 Sunday
  • 14:33

JUGEMテーマ:ヘアケア

 

ネットで情報を探すと様々な育毛方法が紹介されていて、それぞれの育毛方法は「こんなに効果がるのだ」と、効果ばかりの情報になっています。その為、何が良いのか分からないとおっしゃる方が本当に多いです。

 

そんな方々の為に、私が知っているだけの方法を紹介し、その効果面=メリットと駄目な面=デメリットを紹介します。

 

●温冷療法

 

まず、第一に温冷療法と言われる方法です。

暖かい状態と冷たい状態を交互に作ることで、頭皮の血行を改善しようとする方法ですね。

これって、最近でこそ冬場に手や足の指にできる人は少なくなりましたが、人工的にしもやけになる環境を作るのと同じなのです。

 

寒い外部から、暖かい部屋の中に入ることを繰り返していると、冷たくなりやすい手や足の指先に血が集まってきて炎症を起こすのですね。

 

これを頭皮を密閉して、人工的に暖かい状態と冷たい状態を作ることで頭皮に血を集めようとする方法です。

メリット=効果面で言えば、確かに血は集まってきます。集まってくるのですが、薄毛の人の頭皮は弱っているのですから、頭ってきた血が流れにくいのです。

デメリット=駄目な面として、結果、冬場と同じように炎症を起こしてしまい、頭皮がダメになってしまうのです。

 

絶対零度の空気を頭皮に吹き付けるような方法もあります。

 

以前私の相談室にそのケア法を受けてたことのある方がご相談にいらしゃったことがあります。

その方曰く「確かにすごい効果があったけど、生えてきた毛がすぐに抜けてしまい、生えてきた部分に毛が残らなくなった。」とおっしゃっていました。

 

確かに、その方の頭皮を拝見したところ、頭部の右半分に髪の毛がなくなっていて、左半分に毛があるが細くて2〜3センチ程度しか伸びていない毛がまばらに残っていただけでした。

 

温冷療法にはメリットもあるけど、それ以上のデメリットもあるということです。

 

●マッサージ法

 

マッサージは目的によって大きく効果面と駄目な面に分かれます。

一番駄目なの目的は、頭皮を柔らかくするマッサージ法です。

 

こんなことを書くと、え?柔らかくしないのなら何の為にマッサージするの?とか

毛の多い人の頭皮は柔らかく、毛の少ない人は固いのだから、柔らかくする必要があるのではないですか?とか

こんなご意見が出てくるでしょう。

 

実を言うと、頭皮の固さと言うのは個体差があって、人によって大きく違い、それはその人の持って生まれた個性の一つでもあるのです。

頭皮が固い人は、毛の本数も少なく細い人が多いです。でも、これはその人の個性です。

中には、頭皮が固いのに毛の本数が多くて太い人もいらっしゃいます。

 

その固さにも違いがあり、石ころのように固く皮膚と頭蓋骨がくっついている人もいれば、皮膚と頭蓋骨が程度に動くけど厚みのない人もいます。だから、薄毛と言うわけでもなく、単に原因があると薄毛になりやすいだけの話です。

 

頭皮が柔らかい人の柔らかさと言うのは、頭皮に厚みがあって弾力がある柔らかさです。

こんな人は、ほぼ例外なく毛の本数も多く、太い毛の人ばかりです。そして皮脂の分泌量も平均よりも多めです。

女性でも男性並みに多い人もいますから、ここでも皮脂の分泌能力と薄毛には因果関係がないのが分かります。

 

頭皮が柔らかい人は、例え薄毛になったとしても頭皮の育毛環境さえ揃えば勝手に増えてくるので、私はこんな人のご相談を受けたいといつも思います。が、薄毛になりやすいのは、頭皮が固い人が多いので思い通りに行かないですね。

 

頭皮が固い人は毛が少なくて細い、頭皮が柔らかい人は毛が多くて太いという違いがあるので、マッサージで頭皮を柔らかくすることを目的にしている情報が多いのです。

 

でも固い頭皮をマッサージしても柔らかくなりません。

柔らかくなったようになることがありますが、それは弾力のある柔らかさではなく、単に頭蓋骨上を皮膚が滑るように動くようになっただけの場合がほとんどです。皮膚が伸びてしまっているので、触るとブヨブヨしたような頭皮になっています。

 

たぶん、固い頭皮を無理に柔らかくしようとしたものだから、毛細血管が切れてしまっているのではないか?と思いますね。

以前、頭皮が固いのでマッサージして柔らかくしたという人のご相談を受けたことがあります。

確かにその人の頭皮は頭蓋骨上を滑るように動きましたが、生えている毛が産毛ばかりで、その産毛を触るとパラパラと抜けていました。

 

ただ、最近多いのはストレスやPC業務で頭皮が緊張して固くなっている人です。

こんな人の場合は、緊張をほぐすマッサージ法が必要なだけで、柔らかくするマッサージはマイナスになるのです。

 

柔らかくするマッサージでも、やり始めの頃は効果に繋がることがあります。=これが効果面です。

ところが、それを続けていると今度は頭皮がブヨブヨするようになり、毛細血管に血が巡らなくなってしまい、せっかく効果に繋がっていたのに生えていた毛が抜けてしまいます。=これが駄目な面です。

 

マッサージはやり方次第では効果に繋がることがあるだけに、目的を間違えないようにしたいものです。柔らかくするマッサージではなく、緊張を解して血行を促進するようなマッサージ法が必要なのですね。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM