抜け毛が増えて毛が増える実例の話

  • 2019.06.28 Friday
  • 17:58

JUGEMテーマ:ヘアケア

先日は抜け毛について書きました。

今回は、弊社にご相談にいらっしゃりケアを始めた方々の変遷をお伝えします。

 

弊社にご相談にいらっしゃる方々は、御多分に漏れずケアの始めの頃は抜け毛を気にされる人がとても多いです。これは仕方がないです。薄くなる時には、毛が抜けて薄くなっているのですから、抜け毛が増えると「このまま薄毛が進行していく」と思ってしまうのですね。

 

こればかりは、何を助言してもほとんどの人は聞く耳を持ちません。

 

ところが、弊社のやり方でケアを始めると、確かに抜け毛が増えることが多いのですが、今まで抜け毛が増えて薄くなってきた時と異なる症状が出てきて、異なる感覚を覚えるようになります。

 

どんな症状で感覚なのか?は、ここでは述べることができませんが、ほんとのどの人がおっしゃるのが「今までいろんなことをしてきたけど、こんな症状が出て、こんな感覚を感じたことがありません。」ですね。

 

実は、抜け毛の本数ではなく、抜け毛が減るのではなく、未来に毛が増えてくるであろうと予測できるような症状や感覚を感じるようになるのです。

 

なんのこっちゃ!と感じられる方が多いと思いますが、私が育毛を仕事として取り組んだ時に自分でも感じて、出来ていた症状なので、自信を持ってご相談者の方に助言しています。

 

「ケアを始めた当初は、見た目には進行するかもしれないし、抜け毛も増えると思いますが、それと正反対に将来毛が増えるであろうと予測できる●●と○○という症状・感覚が出てくるので、ご自分の髪と頭皮を信じて欲しい。」と助言しているのです。

 

そして、抜け毛に関して言うと、ケアを始めた当初は成長期が短くなっている毛が、自然脱毛と同時に抜けるので抜け毛は増えますが、成長期の短くなっている毛が無くなると抜け毛自体は減る傾向があります。

 

そしてそして、「あ、この人少し毛が増えてきた」とか「最近毛が濃くなってきた」と思った時には、抜け毛の本数は増えているのですね。決して抜け毛が減って毛が増えるのではないのです。

 

まあ、当然ですね。毛の本数が増えれば抜ける毛が増えるわけだから、抜け毛も増えるようになるのです。

 

芸能人で見比べると良く分かります。

失礼になりますが、モト冬樹さんはシャンプー時の抜け毛は5本あるかどうかだと思います。5本あるかどうかだけでしょうが、先細りの5センチ未満の毛ばかりが抜けているでしょう。

 

では、佐藤浩市さんの場合はどうでしょう?たぶん先発時に抜ける毛は20本前後だと思いますが、10センチ以上に成長した太くて長く揃った毛ばかりは抜けているでしょう。

 

こうしてみると、抜け毛が減るのは育毛の効果ではないのが分かりますよね。

抜け毛が減るのではなく、抜けたがちゃんと生え替わってくる方法を採りたいものです。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM